ドッグトレーナー・ドッグセラピストの養成スクール・専門学校【Wiz.dog Academy】ドッグトレーナー・ドッグセラピスト養成スクール

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)

東京都大田区・埼玉県鶴ヶ島市・神奈川県平塚市・千葉県市原市・横浜市戸塚区・名古屋市港区・大阪府寝屋川市・兵庫県西宮市・兵庫県尼崎市・神戸市東灘区・神戸市長田区・岡山県倉敷市でスクールを開催

JDAブログ

責任あるドッグトレーナーの言動

2017年04月09日(日)

クリックの応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 

「うちの犬、遺伝的疾患で家族にかみつきますが、治りませんか?」

 

ある飼い主さんから相談を受けました。

 

愛犬は2歳のチワワで男の子。

生後10か月くらいから噛みつくようになって、治らないそうです。

 

そこで、近所の訓練士さんに相談すると、

これは激怒症候群で遺伝疾患で治らないと宣告されたそうです。

そうであれば、手放そうと考えているとのこと、よくあるケースです。

 

スプリンガーレイジシンドローム(突発性激怒症候群)は、

その名の通り、原因もなく突然噛みつき、犬もその行為を理解していません。

 

しかし、このチワワちゃん、寝ている時に横を通るとかみつき、

くわえたものを『出して』と言うと噛みつくだけ、

明らかに、スプリンガーレイジシンドロームではないと判断したので、

よくあるケースと飼い主さんに伝えると安心したご様子

 

一般の飼い主さんは、プロのドッグトレーナーの言うことを素直に信じるのは当たり前!

 

知識不足、経験不足のドッグトレーナーの言動が、

飼い主さんに間違った選択をさせて、

このチワワちゃん、捨てられて不幸な道を歩んでいたかもしれません 。

プロであれば、無責任な言動を慎み、改善への糸口を探るべきでしょう。

そんなことより、廃業した方が本人のためでしょう。

しばらく、ウィジードッグクラブのセミナーに通っていただければ

チワワちゃんは完治します。

こちらでしっかり指導する事をお約束し、早速通ってくださることになりました。

 

 

感謝

ジャパンドッグアカデミー・ウィジードッグク

クリックの応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!
資料請求はこちら

資料請求・お問い合せはこちらから

トピックスTopics

スクールの予約はこちら

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

ウィジードッグアカデミーの強み

その他、ご質問などございましたらお気軽にご連絡ください。
フリーダイヤル:0120-499-491
E-mail:info@japan-dog-academy.com

↑このページの上部へ戻る