ドッグトレーナーとドッグセラピストの学校【JAPAN DOG ACADEMY】

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)
JDAブログ

犬の共感覚

2017年07月09日(日)

クリックの応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 

セラピードッグとして活躍しているあんず。

たまに驚かされる事があります。

 

散歩中、急に方向転換をはじめ、すごい勢いでリードを引っ張り、

何かにとりつかれたように、とあるものを見つけます。

 

それは…

ボールです。

色んなボールや普通に落ちているボールを見つけるのであれば、

さほど気にはしないのですが、

必ずテニスボールくらいの大きさを見つける事。

↑こんな所や

↑この段差の上にあるボールを見つけます。

 

大きなボールなどは茂みにあっても興味はありません。

 

「共感覚」ってご存知ですか?

 

1つの刺激に対して通常の感覚だけではなく違う感覚も感じる知覚現象です。

音に色が見えたり、色に音が聞けたり(色聴)、

人を見ただけで感触を覚えたり、

人の性格に色が見えたり…。

 

レオナルドダヴィンチや宮沢賢治なども共感覚だったと言われています。

 

「犬は匂いに形が見える共感覚があるのでは?」

何処にもこんなことを研究している資料はありません!

私の勝手な持論です。(笑)

 

犬の視力は0.2~0.3と言われています。

野生時代だった犬は、外敵や獲物を目で確認するにはあまりにも不利です。

それに代わって進化したのは鼻。

外敵や獲物を確認するときに、どんな動物が来ているのか?どんな大きさなのか?

は必要な情報だったのでは?と思うのです。

 

だから、どうなん?と言われれば特に何もないですけどね…。(笑)

 

私の妄想にお付き合いありがとうございました!

 

感謝

ジャパンドッグアカデミー・ウィジードッグクラブ

島本

 

 

クリックの応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

トピックスTopics

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

↑このページの上部へ戻る