ドッグトレーナーとドッグセラピストの学校【JAPAN DOG ACADEMY】

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)
JDAブログ

~ドッグダンス必勝法 その5~ 現場で集中力を切らさない為のトレーニング

2017年07月15日(土)

クリックの応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 

今日は久しぶりにドッグダンス必勝法をお話しします。

 

暑い日が続きますね。

夏バテになってきて、身体も疲れて、クーラーも快適で、

パソコンとにらめっこをしているとついウトウト…。

 

集中力が続かない時期です。

 

職場では平均で3分ごとに気が散っているそうですよ。

カーネギーメロン大学ヒューマンコンピュータインタラクション研究所によれば、

いったん集中力が切れると取り戻すのに25分かかるそうです。

 

3分で気が散り、戻るのに25分…。

もはや、ほぼ仕事してない状況ですね(笑)

 

集中には簡単に言うと1つ目的を達成する為の『ドップダウン』と

突発的に気を取られたり、ひらめきなどの『ボトムアップ』の

2種類があります。

また、突発的なものは生命の危険があると本能的にはたらく、

ボトムアップを優先するそうです。

これをファイト・オア・フライト反応と言うそうです。

 

だから、仕事中でも電話や話しかけられることや音などに気が散ってしまうんですね。

 

ドッグトレーニングでは、犬は「しなければいけない」と言う考えが無い分、

このボトムアップは大きな課題となり、確実に起こります。

 

脳は実践でしか学習はしないと言われています。

なので、実践現場を想定したトレーニングを何度も重ねる事が必要となります。

 

ドッグダンス競技会に出場するのであれば、

実際の現場で起こりえる事を経験させる事。

ガヤガヤした中でトレーニングをしたり、

競技会で使用する床素材の感触を覚えさせたり、

ベラベラ喋る私のMCに慣れさせたり(笑)

 

犬は少しできる範囲でトレーニングをする事です。

 

そしてもう1つ集中力を切らさない方法があります。

脳に糖分を送る事です。バナナはいいかもしれません。

ダンス中はおやつを使うのは集中を切りますが、

休憩の時に栄養補給として甘いものをあげるのも良いそうですよ!

 

そういったおやつの使い方もありかもですね!

感謝

ジャパンドッグアカデミー・ウィジードッグクラブ

島本 洋介

 

 

 

 

クリックの応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

トピックスTopics

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

↑このページの上部へ戻る