ドッグトレーナーとドッグセラピストの学校【JAPAN DOG ACADEMY】

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)
JDAブログ

セラピードッグの素質

2017年08月04日(金)

クリックの応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 

先日、電車に乗っている時、

高校生1年生くらいの男の子と母親が並んで座っていました。

 

そこに、杖を持った年配の女性がその親子の前にきました。

すると、高校生の男の子が「どうぞ…」と恥ずかしそうに席を譲りました。

それを見た母親が嬉しそうに「あんた、やるじゃん!」と言うと

ため息交じりに「うるせ~よ」と恥ずかしそう…。

 

心優しき反抗期の高校生。

周りの人は笑顔です。

 

面白い風景ですが、これって犬にもあるんです。

 

まずはこの動画を見てください。

JDAにいる保護犬のアース。

彼は、散歩をする人によって態度を変えているんです!

 

まずは、アースの普段の散歩です。

JDA卒業生の知り合いの方(70代で足が少し不自由なおばあちゃん)が
アースと散歩をしたいと言って、2人で歩いている時の動画です。

2つ目の動画ではリードを引っ張らずに、

アースはおばあちゃんの動きに気をつかって歩いています。

おばあちゃんは、ただアースと散歩を楽しみ、

褒めたり叱ったりは一切していません。

 

ちなみに、1つ目の動画、

普段はきちんと引っ張らないように声をかけたりしていますので!あしからず!

 

この動画の違いを見て言えることは、

「アースは人を見て散歩の仕方を判断している」という事と、

「リードを引っ張ると相手がどうなるか?を予測しているかもしれない」という事と

「お年寄りには優しくしましょう」という事。(笑)

 

おばあちゃんであってもお構いなしにリードを引っ張る犬もいます。

 

でも、アースは人を観察して状況判断をして相手に合わせています。

かなり怖がりですが、こういう子ほどセラピードッグの素質が

あるのかもしれませんね。

 

セラピードッグの素質として、1つの判断材料になりますね。

 

それにしても、冒頭の優しき反抗期の高校生とアース…お年寄りに対しての対応が、

何か繋がるものを感じるのは私だけでしょうか?(笑)

 

感謝

ジャパンドッグアカデミー・ウィジードッグクラブ

島本

クリックの応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

トピックスTopics

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

↑このページの上部へ戻る