ドッグトレーナーとドッグセラピストの学校【JAPAN DOG ACADEMY】

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)
JDAブログ

犬との水遊びの注意点!

2017年08月10日(木)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村ブログランキングですが、昔のブログと重なっていたので、
不具合がありました。
これで反映されていくと思いますので、皆さんのご協力をお願いします。

 

明日からお盆休みの方が多いのではないでしょうか?
私の家族は、私を置いて家族は旅行に行っちゃいました(笑)

休みでは色んな所に出かけると思いますが、
お盆は、海にはいかない方が良いと言われているそうですね!
海で亡くなった成仏できない霊に足を引っ張られるからだとか。
ゾッとしますね!

 

この迷信には根拠があります。
この時期は、土用波(どようなみ)と呼ばれる波が発生します。
これは、遠くにある台風からできる波で突然高くなるそうです。
また、離岸流という海岸から沖合に潮の流れが発生するのですが、
膝くらいの深さでも流れに巻き込まれるそうです。
それが、手で引っ張られているように感じるんでしょうね。

 

犬と海や川遊びに出かける方も多いと思うので、くれぐれもご注意下さい。

私も犬たちが若いころは、毎年川へ遊びに行ってました。

川遊びが大好きで、放っておくとずっと遊んでいるんですよね。

だからこそ、気を付けないといけない事があります。
今回は私の経験上での気を付ける点を書きますね。

〇 10分遊んだら必ず休憩を入れる。
ゴールデンのあんず(写真左上の犬)は脂肪が少ない犬なので、震えながら川へ飛び込んでいました。
遊びたがっても、低体温症になりますので、必ず陸で身体を温める必要があります。

 

〇 関節は冷やさないように必ず乾かす
海や川の水はものすごく関節を冷やします。特に7歳以上の犬は
終わった後は必ず乾かさないと、関節が冷え切って立てなくなるので注意です。

 

〇 遊ばせすぎない
泳ぐ行為は、普段以上に両足の可動域を増やします。
その為、普段使っていない筋肉を使うので、
次の日に尻尾が上がらなくなって、慌てて獣医さんに駆け込む犬もいます。
泳いだ後のマッサージも入れると良いですね!

 

最後に水遊びをしているシェパードのベラちゃん。
「そろそろ帰るよ」と言われてとった行動は?!

こんなに駄々をこねたら「もうちょっといいかな?」と思ってしまいますね。
でも、ルールを持ちながら楽しむようにしてくださいね!

ちなみにベラちゃんは結局泳ぎ続けたのだそう…。
あの姿を見たら、気持ちは分からんでもないですけどね(笑)

 

感謝
ジャパンドッグアカデミー・ウィジードッグクラブ
島本

最後に応援お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

トピックスTopics

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

↑このページの上部へ戻る