ドッグトレーナーとドッグセラピストの学校【JAPAN DOG ACADEMY】

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)
JDAブログ

犬が歩きたがらない道は人のせい?

2017年08月20日(日)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

↑クリック応援お願いします!

 

少し前の話ですが、

こまじと夜の住宅街を歩いていた時、急に「ウ~」と唸り、立ち止まりました。

こまじを見ると顔を少し下げて上目遣い、頑なに歩きません。

唸っている方向を見ると…誰もいません…。

 

「なんか気持ち悪いな~!」と思い、引き返えそうとすると、

こまじは逃げるように何度も振り向きながら走りだしました。

 

でも、その出来事は1回だけで次の日に通ると普通に歩いていました。

 

その道を通るたびに「何かあったんかな?」とか「気持ち悪いな」と

思いながら歩いていたのですが、

ある日、こまじ・ジル・あんずで通ろうとした時、

3頭が立ち止まって引き返そうとするようになり、

それからその道を歩くのを止めました。

 

その道には何かあるのか?!

※写真はイメージ画像です

 

心理学で「社会的促進」と言うのがあります。

他者の行動が自己にも影響し、行動が増大する現象を言います。

 

この社会性促進は、よく起こる事です。

 

1頭の犬が落ち着いていても、もう1頭が強い警戒心をもって吠えていれば、

落ち着いてた方も警戒心を持つようになります。

 

ドッグダンス競技会やドッグトレーニングで、

人が緊張していると犬も緊張して動けなくなる…

これも社会的促進ですね。

 

先ほどの道を歩かなくなった犬たちは、私の「気持ち悪い場所」「恐い」という

心理が移ったのかもしれません。

 

犬は感受性が人より豊かです。

余計に社会的促進はあるのかもしれませんが、

人間側の気の持ちようでプラスにも持っていけるという事ですね。

 

そう考えれば、あの道もポジティブな考えで行けば!

…いえ、無理ですね…。怖いもん!(笑)

 

感謝

ジャパンドッグアカデミー・ウィジードッグクラブ

島本

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

↑クリック応援お願いします!

トピックスTopics

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

↑このページの上部へ戻る