ドッグトレーナーとドッグセラピストの学校【JAPAN DOG ACADEMY】

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)
JDAブログ

犬が地域を活性化し、子どもたちを育てる。

2017年12月17日(日)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

↑ランキングに参加しています。クリックお願いします!

 

私が小学生の時、友達と駄菓子屋さんで買った

お菓子を食べながら歩いていると近所のおばあちゃんが、

 

歩きながら食べるなんて行儀が悪い!家においで!

 

と怒られながらおばあちゃんの家にあがり、

友達ときちんと座ってお菓子を食べたことがあります。

 

もう30年近く前の事ですが、

当時は地域で子どもを育てる文化がありました。

 

発達障害児がここ20年間で7.4倍増え、9万人を超えたそうです。

 

何故そうなったのでしょうか?

 

ワクチン接種、サプリメントなどの害、大気汚染、

完全母乳哺育による栄養不足、父親の高齢化など

色んな説が飛び交っています。

 

でも、私は地域で子どもを育てるという文化が無くなったのが

大きな要因と考えています。

 

コミュニケーションが苦手な子、ちょっと変わった子、

落ち着きのない子、勉強の苦手な子も、母親・父親だけではなく、

おじいちゃん、おばあちゃん、近所のおばちゃん・おじちゃんや、

おじいちゃん・おばあちゃん、皆が常に見て教育をしていたので、

子どもたちは社会に出れる大人になれたと思います。

 

今、文部科学省では地域社会とのつながりを持たせる学習方針を

検討中なんだそうです。

 

私は、現実問題などを無視すると、

犬は大いに役立つと考えています。

子どもに散歩をさせると、お散歩仲間とも毎日顔を合わせながら

地域とのつながりを築いていきます。

家の敷地内や門の前で排せつをさせると叱られることも学びます。

 

かつての近所のおばあちゃんのように

いきなり行儀が悪い!と子どもに叱ったりすると問題になる時代。

 

だからこそ、犬の力を借りるのも1つなのかもしれません。

それもドッグセラピーだと思います。

 

感謝

ジャパンドッグアカデミ―・ウィジードッグクラブ

島本

 

 

【テレビ出演決定!】

2018年1月にドッグダンス日本大会が

テレビ東京どうぶつピースの番組で紹介されます!詳細は決まり次第ご報告します。

 

↓クリック応援お願いします!
ようやくスマホからもカウントされるようになりましたのでお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!
資料請求はこちら

資料請求・お問い合せはこちらから

トピックスTopics

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

↑このページの上部へ戻る