ドッグトレーナーとドッグセラピストの学校【JAPAN DOG ACADEMY】

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)
JDAブログ

犬に敬意を払えばトレーニングも変わる!

2018年01月05日(金)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

↑ランキングに参加しています。クリックお願いします!

 

今日から東京トレーニングセンターは授業が始まりました。

てんやわんやしている時に、またテレビから取材!

今回は、映像とコメント提供ですが、富山県のチューリップテレビの

ニュース6というニュース番組でウィジードッグクラブのドッグダンスを

とりあげてくれるそうです。

https://secure.tulip-tv.co.jp/report/e_news.html

 

富山限定だそうで、どなたか!録画してください!

 

授業、しつけ教室、テレビとおかげさまで幸先良いスタートです!

 

さて、今日はJDAのトレーニング理念の1つ

 

犬より早く動く技術

 

をお話しします。

 

これは、トレーナーのパートナードッグや

セラピードッグを育てるために必要不可欠な技術ですし、

しつけでもとても重要な事です。

 

例えば、言葉の通じない国の5歳児が目の前にいます。

すると突然、隣にいるお友達を叩こうとしています!

皆さんはどうしますか?

 

1.友達を叩いてから叱る。

2.叩く前に止める。

 

答えは明白ですよね?2番ですよね?

 

人同士であれば、当然の考えです。

でも、犬のしつけの世界では叩いてから叱る考えがあまりにも多いのです。

もし1番であっても、人間の5歳児であれば

叩いてはいけないと伝えると理解しますが、

犬は言葉が通じません。

 

そして、犬が理解するまで叱り続けると

犬は次第に自信が持てなくなり委縮するようになります。

 

委縮している姿を見せるセラピードッグが

癒しなんてできるわけありません。

 

犬より早く動き、好ましくない行動は阻止し、

好ましい方向に導く

私たちドッグトレーナー・ドッグセラピストは

犬たちのおかげで生活ができていますし、

素晴らしい時間を過ごせています。

 

最大限に敬意を払い、それに見合ったかかわりをするべきでしょう。

 

感謝

ジャパンドッグアカデミ―・ウィジードッグクラブ

島本

 

 

いよいよ明日1月6日の20:00~21:13に放送される

NHK総合 もふもふモフモフでJDA埼玉講師の長崎由香トレーナーが

出演します。

ぜひ、ご覧ください。

 

 

【テレビ出演決定!】

★2018年1月8日(月)18:00~

チューリップテレビ ニュース6

ウィジードッグクラブのドッグダンスが紹介されます

 

★2018年1月12日(金)18:55~20:55

テレビ東京 どうぶつピーススペシャル

JDA東京講師の石川恭平トレーナー&はる&ファンが出演

 

↓クリック応援お願いします!
ようやくスマホからもカウントされるようになりましたのでお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!
資料請求はこちら

資料請求・お問い合せはこちらから

トピックスTopics

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

↑このページの上部へ戻る