ドッグトレーナーとドッグセラピストの学校【JAPAN DOG ACADEMY】

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)
JDAブログ

ドッグセラピーは広がります!

2018年05月13日(日)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

↑ランキングに参加しています。クリックお願いします!

 

まだ私がコマジとジルの2頭と独り暮らしをしていた時の事、

お昼ごろに散歩をしていると、1人の男の子が

マンションの前で泣いていました。

まだ綺麗なランドセルなので、小学低学年くらい。

 

その男の子にどうしたの?と聞いてみると、

学校から帰ってマンションのインターホンを鳴らしているけど

お母さんがでてこなくてマンションに入れないとのこと。

もしかするとお買い物に行ってるかもしれないね。と言っても

男の子はずっと泣いています。

コマジもジルもどうしたんだ?とオロオロ。

 

そこで、男の子にドッグセラピーを開催!

 

お母さんが帰ってくるまで、犬と遊ぼうか!

と話をした瞬間、男の子はピタッと泣くのを止めて小さくうなずきました。

まずは2頭とふれあいながらオスワリやオテ、まわれなど

指示を入れてもらったり、犬の手と男の子の手、

どっちが大きいかクイズをしたりしていると、

男の子のお母さんがやはり買い物袋をもって帰ってきました。

 

何度もお礼を言われ、しまいには何かお礼をしないと気が済まないと、

ヤクルトを1本もらい、飲みながら、学童保育などにも

セラピードッグがいるといいんじゃないかな?と思った出来事でした。

 

先日、ロイター通信で南米チリで、自閉症で歯医者を怖がる子どもに

セラピードッグが寄り添うという試みがされていると書いていました。

自閉症の子どもは音や光が苦手なことが多いのだそうです。

それを見事にセラピードッグが緩和させているのだそう。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180511-00000044-reut-s_ame.view-000

 

ドッグセラピーは、高齢者や身体障害者だけではなく、

色んな人、色んな分野や場所で活躍が期待できます.

 

JDA・ウィジードッグクラブもその流れに乗って

色んな分野にドッグセラピーを浸透させたいと思っています。

 

あとはドッグセラピストが増えれば…。

需要の割には足りないんですよね‥。(涙)

 

 

感謝

ジャパンドッグアカデミー・ウィジードッグクラブ

島本

 

 

最後にクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!
資料請求はこちら

資料請求・お問い合せはこちらから

トピックスTopics

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

↑このページの上部へ戻る