ドッグトレーナーとドッグセラピストの学校【JAPAN DOG ACADEMY】

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)
JDAブログ

チーターを教育する仔犬 まさにセラピードッグ!

2018年05月27日(日)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

↑ランキングに参加しています。クリックお願いします!

 

知能は60%、性格は30~40%、芸術センスは50%

 

これは、行動遺伝学でどれくらい遺伝の影響を受けるか?

といわれている割合だそうです。

 

性格は、遺伝より環境の方が大きいんですね。

遺伝学で言えば、努力すれば性格は変えることが出来るんですね。

 

知能は半分以上遺伝が影響しますから…息子よ!諦めてくれ…。(笑)

 

さて、皆さんご存知のチーター。

彼らは繊細で警戒心が強く、社交的ではないのだそうです。

だから、チーター同士でのコミュニケーションも難しく、

交配ができず絶滅する存在なのだそうです。

 

そこで、アメリカにあるコロンブス動物園では、

パピー時期に、犬と一緒に過ごすプログラムがあるのだそうです。

社交的な犬と一緒に過ごすことで、

チーターは社交性を学び、コミュニケーション力を身に付けるのだそうです。

 

チーターに対してもドッグセラピーを行っているのには

びっくりですが、これを見ると環境の影響力は大きいと言えます。

犬のしつけ教室を行っていると、7割は飼い主さんの影響(環境要因)

で問題が起こっていますし、学習能力などの知能に関しては、

高いか低いかは、確かに60%は影響しているように思います。

 

総合的に見れば、50%対50%という事ですね。

 

ちなみに人の収入に関しては、年齢が上がるにつれて

遺伝子的要因も影響するのだそうです。

 

という事は…息子よ!諦めてくれ…(笑)

 

感謝

ジャパンドッグアカデミー・ウィジードッグクラブ

島本

 
最後にクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!
資料請求はこちら

資料請求・お問い合せはこちらから

トピックスTopics

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

↑このページの上部へ戻る