ドッグトレーナーとドッグセラピストの学校【JAPAN DOG ACADEMY】

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)
JDAブログ

マニュアルでは犬は動きません!

2018年06月02日(土)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

↑ランキングに参加しています。クリックお願いします!

 

先日、4歳になるうちの息子といる時、

私におやつをくれる素振りをして私が口を開けると、

あげない!と言いながら笑う意地悪を繰り返していました。

 

そんなことをしたら嫌われるよ!

 

と私が言うと…

 

でも、僕は可愛いから大丈夫!

 

という返答…。

思わず、育てた親は誰だ!と叫びたくなりました。

 

4歳でも生意気なこと言うんですね!(笑)

人間の話ですが、育て方という

マニュアル・やり方・言い方・言語などは、

実は7%しか影響しないと言われています。

残りの93%は声の調子、態度、しぐさなどの親の心理状態が

影響を及ぼすんだそうです。

 

これは犬でもいえることです。

 

褒めていても犬は喜んでいない。

指示を入れてもぽか~んとしている。

しまいにはほくそ笑んでいる…。

 

犬にもマニュアル・やり方・言い方・言語などは大事ですが、

気持ちがネガティブな状態でポジティブな事を言っても、

見抜かれているという事ですね。

 

最終的には気持ちが大事という事。

 

と言っても難しい!

私も昔、先輩にどうすれば気持ちが伝わるか?と聞いたことがあります。

すると、何度も何度も基本トレーニングするしかないよ。

と言われました。

 

これは、問題行動犬でも一般の家庭犬でも同じ。

基本トレーニングで気持ちを伝えるトレーニングをすれば、

おのずと伝わっていくものです。

 

息子の僕は可愛いから大丈夫の発言…。

普段から私がどう思っているのか?を読まれたってことですね。

 

私ってどうしようもない親バカですね。(笑)

 

 

感謝

ジャパンドッグアカデミ―・ウィジードッグクラブ

島本

 
最後にクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!
資料請求はこちら

資料請求・お問い合せはこちらから

トピックスTopics

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

↑このページの上部へ戻る