ドッグトレーナーとドッグセラピストの学校【JAPAN DOG ACADEMY】

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)
JDAブログ

犬はジェスチャーを組み合わせて訴えている!

2018年07月12日(木)

はじめにクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

 

くつろいでいたり、仕事をしていると

何気に近寄ってきて背中を見せて、

顔だけ振り向いて見つめるゴールデンレトリーバーのあんず。

 

このしぐさが可愛くて何気に手を出して背中を撫でていました。

犬がいる方はよくあるシーンですよね。

 

でも、ふと犬の訴えていることに対して何気に

応えているってことはコミュニケーションが

できているんだな~と感じました。

 

今更ですが・・・。(笑)

 

学術誌「Animal Cognition」によると、19種類の犬のジェスチャー

が確認されたと発表されています。

 

お腹を見せる、後ろ足で立つ、舐める、頭をすりすりする など。

犬を飼っている方はよく知っているしぐさですね。

 

でも興味深いのは、犬はジェスチャーを組み合わせて

より飼い主さんに伝わるように工夫しているんだそうです。

 

霊長類以外の種が、別の種にジェスチャーで伝えようとするのは、

犬だけなのだそうです。

 

ドッグトレーニング中もたくさんのジェスチャーをしています。

それを感じ取りながら犬と会話をする。

だからこそ、ドッグトレーナーはあらゆる問題を解決できるのです。

 

ちなみにセラピードッグあんずのジャスチャー。

何を訴えているんでしょうか?

あんずからすれば、

島本なんてチョロいチョロい!

って思ってそうですね!

 

感謝

ジャパンドッグアカデミ―・ウィジードッグクラブ

島本

 

 

 

 

最後にクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!
資料請求はこちら

資料請求・お問い合せはこちらから

トピックスTopics

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

↑このページの上部へ戻る