ドッグトレーナーとドッグセラピストの学校【JAPAN DOG ACADEMY】

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)
JDAブログ

愛情が問題行動を解決する!

2018年07月21日(土)

はじめにクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

皆さんにお知らせです。

 

先日、散歩をしていると前から

マルチーズを連れた飼い主さんが、前から歩いてきました。

 

そして、私の犬たちに向けて満面の笑み。

あ~これは、犬同士であいさつしたいんだな…と思っている矢先!

 

う~わんわんわん!

 

マルチーズちゃんがえらい剣幕で私の犬たちに向かって吠えています!

見るからに攻撃性!

 

でも、飼い主さんは満面の笑みで…

 

あら~!おともだちだね~!

 

とのんきな発言。

いや!あんたの犬、攻撃しようとしてるで!

 

とは言えず、うちの子はちょっと苦手なので…。

とそそくさと退散しました。

 

少し前ですが、犬の攻撃性とホルモンの関係が話題になりました。

オキシトシンとバソプレシンというホルモン。

 

オキシトシンは、幸せホルモンと言われるものですね。

バソプレシンは、抗利尿・血圧上昇ホルモンです。

 

穏やかな犬はオキシトシンが多く、

攻撃的な犬はバソプレシンの血中濃度が高かったそうです。

 

バソプレシンは、マウスの実験で幼少期にストレスを与えると

分泌レベルが一生高くなるという報告があります。

 

この2つだけのホルモンで攻撃性や穏やかなど性格が

すべてが決まるわけではありませんが、

バソプレシンと攻撃性の因果関係は

まだまだ研究段階ではあっても、何かしらの影響はあるようです。

 

また、オキシトシンが増えるとアイコンタクトが多くなり、

アイコンタクトをとるとオキシトシンが増える相乗効果も報告されています。

 

バソプレシンもストレスや疼痛によって増えると言われているので、

安定させるためには愛情が一番有効なのかもしれません。

 

もしかすると、問題行動で相談に来たら

 

さ~!まずは抱きしめてあげましょう!

 

という時代が来るかもしれませんね!

でも、愛情をどうやってかけていくか?と

生活スタイルを提案するのも一つですね。

 

ちなみに、人の話。

バソプレシンが少ない男性は浮気するらしいですよ。

気を付けよう…。

 

感謝

ジャパンドッグアカデミ―・ウィジードッグクラブ

島本

 

 

 

JDAのスクールの中身が見れる掲示板!

JDAってこんな事をしているんだ!が分かります!ぜひ見てください!

http://www.japan-dog-academy.com/bulletin_board/

 

7月23日(月)

TokyoFM 80.0Mhz 高橋みなみの「これから、何する?」に

JDA東京講師の 糸洲亜由美トレーナーが、

ペットを終生飼育することについてリスナーと共に考える、

『みなみのペットフ レンドリー』のコーナーに出演します。

14時35分~45分の間の生出演です。

是非、聞いてください!

 

最後にクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

 

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!
資料請求はこちら

資料請求・お問い合せはこちらから

トピックスTopics

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

↑このページの上部へ戻る