ドッグトレーナーとドッグセラピストの学校【JAPAN DOG ACADEMY】

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)
JDAブログ

生体販売を止めた福井県のペットショップ 

2018年07月28日(土)

はじめにクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

 

福井県のにあるペットショップが

お店のショーケースに仔犬や子猫を入れて生体販売を行う事を

中止したというニュースが流れていました。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6291448

 

生体販売を止めるというのはお店にとってとても勇気のいることです。

何故、勇気がいるのか?

 

仔犬がいない=来客が減る=売上が下がるからです。

アメリカのペット産業でトップの売上を上げているペッツマートって

ご存じですか?ここは、生体販売はせずに、保護犬や保護猫がいます。

保護犬を引き取りたいとなったら、リードやフードなどは購入してください

というシステムです。

 

15年前、私がJDAの学生だった頃、JDAは

殺処分や不幸な犬をなくすためのフォーラムを行いながら、

すでに、ペットショップやホームセンターの方と

パネルディスカッションを行いアメリカのペッツマートのように日本も

ショーケースに入れて生体販売をしない文化にしましょう!と訴えていました。

 

でも、どこも動きませんでした。

 

お客さんが減ることが問題だったのでしょう。

 

でも、私はドッグトレーナー・ドッグセラピスト

がとても重要な存在になると考えています。

 

ドッグトレーナー・ドッグセラピストは

しつけの相談や愛犬の健康相談会、犬を学ぶための講義から、

見せるためのデモンストレーション、セラピードッグとのふれあい体験、

しつけ教室や愛犬と楽しむためのイベントと様々なソフト面の武器があります。

 

これは本当に強みになりますし、ハード面と違って自在に変化させることが出来るので、

十分な集客につながると思うんです。

 

少しずつ、日本も動物に対する考えが変わってきています。

でも、欧米のようになれないのは、日本の文化に合っていないから。

日本には日本の文化に合わせた、犬も猫にも優しい社会つくり。

 

変わろうとしているペットショップが出てきているのですから

何だかできそうな気がしませんか?

 

ドッグトレーナー・ドッグセラピストの出番だと思います!

 

感謝

ジャパンドッグアカデミ―・ウィジードッグクラブ

島本

 

 

JDAのスクールの中身が見れる掲示板!

JDAってこんな事をしているんだ!が分かります!ぜひ見てください!

 

最後にクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

 

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!
資料請求はこちら

資料請求・お問い合せはこちらから

トピックスTopics

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

↑このページの上部へ戻る