ドッグトレーナーとドッグセラピストの学校【JAPAN DOG ACADEMY】

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)
JDAブログ

犬のフィジカルトレーニング

2018年08月19日(日)

はじめにクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

 

ジャパンドッグアカデミ―を卒業し

ウィジードッグクラブに所属しているドッグトレーナ―には、

さまざまな勉強会を開催しています。

 

その中でも、力を入れていきたいのが、

フィジカルトレーニング(犬の運動学)です。

 

例えば、犬が真上に垂直ジャンプをすると

後ろ足の膝に良くないと言います。

 

でも何故、良くないのか?膝のどの部分に負担がかかり

ケガのリスクが増えるのか?わかりますか?

 

獣医さんから膝蓋骨脱臼

(後足の膝のお皿(膝蓋骨)がずれる)や股関節形成不全と言われたのですが、

しつけ教室に通えますか?と問い合わせがたまにあります。

 

この時、その疾患について詳しいドッグトレーナーと

なんとなく知っているドッグトレーナーがいたとしたら

飼い主さんはどちらのトレーナーを選ぶか?

明白ですよね。

 

先週と今週、ホームズ相模原店でしつけ教室を開催している

大谷トレーナーが、1週目は「犬の骨格を知ろう!」

2週目は「膝蓋骨脱臼とレッグペルテス」の

講習会を行いました。

お客さんに説明するには

聞きなれない単語をしっかり覚えて、しくみの理解する必要があります。

大谷トレーナー自身、講習会自体が初めてでかなりの緊張ぶり!

 

1週目に参加された飼い主さんたちは、愛犬の骨を触りながら大盛り上がり!

2週目も同じ飼い主さんが参加され、膝蓋骨脱臼になるリスクと何故?を学び

うちの子に危ない事させてた!という意見がありました。

 

ドッグトレーナーが勉強し、

分かりやすく伝えていけば、ケガが減り、

犬を幸せにできるかもしれません。

 

講習会終了後、大谷トレーナー自身、

まだまだ勉強が足りないと悔しがっていましたが、

これからも、頑張ってほしいと思います。

 

今日参加してくれたワンちゃん!

いつまでも、元気な身体で!

 

感謝

ジャパンドッグアカデミ―・ウィジードッグクラブ

島本

 

JDAのスクールの中身が見れる掲示板!

JDAってこんな事をしているんだ!が分かります!ぜひ見てください!

 

最後にクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

 

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!
資料請求はこちら

資料請求・お問い合せはこちらから

トピックスTopics

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

↑このページの上部へ戻る