ドッグトレーナーとドッグセラピストの学校【JAPAN DOG ACADEMY】

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)
JDAブログ

ここ掘れワンワン!現代版の花咲じいさん

2018年09月10日(月)

はじめにクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

 

代表の島本君が、あまりの忙しさから、ついにブログを書く時間がなくなりました。

彼の話によると、深夜の1時過ぎに帰宅して、朝の6時には自宅を出る日々が続き

そうなると、お子さんの顔をろくすっぽ満足に見ることが出来ません。

 

たまのお休みにゆっくり寝ていると、パパの寝姿を見たお子さんから

「あっ!パパが家に来ている。」と言われたそうです!

 

パパが帰ってると言わないところに辛く悲しいものがあります。

深刻な家庭問題に発展しないためにも、せめてブログを書く時間を家庭に振り向け

これからは、早くお家に帰ってお子さんと楽しく過ごしてください。

 

 

そんな理由から、島本君のブログをJDA講師、ウィジードッグトレーナー達が、

持ち回りで運営することになりましたので、皆様にご報告いたします。

 

まずは一番バッターに起用されましたトミーです。

はじめましての人も、そうでない方もよろしくお願いします。

さてさて、いきなりドッグトレーニングのネタに入るのでは芸がありません。

これから、いくらでもお話できるので

最初のブログは、現代の花咲じいさんのお話しです。

 

最近、結婚する人が少なくなったそうで、深刻な少子高齢化社会に突入していますよね。

そんな中、私が顧問を引き受けている会社の役員A君がめでたく結婚することになったのであります。

A君は40歳半ばを過ぎての初婚ということもあって、ご両親も大変喜んでおられて

会社の同僚からも、ようやくゴールできて良かったね。などとエールを送られていました。

 

 

 

ある日、A君のお相手を紹介してくれるとのこと、

お会いすると、齢の頃は20代半ばの小柄でとても可愛いい女性!

お洋服も清楚ないでたちで育ちの良さが全身からあふれている!

いかにも良家のお嬢さんといった感じ!

A君を立てる気立ての良さも持ち合わせ、

20歳年の差カップル!

犯罪にも匹敵するA君に上手くやりやがったなと、嫉妬心に火もついて、

予約していた六本木の高級ステーキ店ウルフギャングを急遽キャンセル!

 

渋谷のステーキガストに直行!

運の良いことにステーキ食べ放題の日にあたり、

ご馳走することにしたのであります。

 

まずは乾杯のビールからスタートして、次に彼女はワインが大好きというので

420円のデキャンターワインを注文!

あまりの安さに本物のワインかな?疑ったりしながらも、

安心価格なので大盤振る舞い(笑)

 

流石にワイン好きを豪語するだけあって、

彼女は蟒蛇(うわばみ)のようにグイグイ飲み干していきます。

たちまち5杯目のデキャンターワインが空になり

6杯目に手を付けた頃、彼女に変化が現れたのであります!

清楚なお顔が崩れだし、つぶらな瞳がすわっているw

身体能力もスローダウンして、ろれつが回らず何度も聞き返す状態

挙句の果てに、それまでA君と君付けで呼んでいたのに、

「こらっA、もっと飲まんかい。」とオヤジ口調の呼び捨てお嬢!

 

2次会のカラオケでは、酔っ払いというよりも酒乱に近く

第一印象の清楚な雰囲気は、どこにいったのか影も形もありません。

歌も下手で、音程は狂い、しかもマイク要らずの大きな声で唄いだしたのでした。

 

ドン引きしている私に気兼ねして、A君は騒音のボリュームを下げてくれたのですが、

気持ちよく歌っていたのに邪魔をされたと腹を立て

いきなり「なによー!!」と叫んでA君の頬を平手打ち!

A君の頬は、彼女の手のひらの形がクッキリ残るほどみるみる腫れあがり

彼女を制止しながら叱ることもせず、すみませんと一言残して連れて帰りました。

 

翌朝、A君の話によると、彼女は酔うと乱心するとのこと!

酔って色っぽく変身してくれれば男性として歓迎ですが、

あれはいただけません。

上司として結婚を考え直した方が良いのではとアドバイスしましたが、

彼女との結婚は諦めないとのこと、

そこで頑なに意志を貫く四十路半ばの男に、

54字の文学を読むようにお勧めしたのであります。

それが下の文章!

 

 

 

一昔前に、上から読んでも下から読んでも「山本山」って海苔のCMのがありましたが、

この文章は右から読んだ後に、必ず左から読むんだよと説明してあげたのであります。

 

A君は、ハタっと気付いた様子でしたが、

何と言っても、恋愛経験値が低く、40過ぎての初婚、

この結婚を逃せば結婚できないことを、すでに自己分析していて、

54字の文学を左から読んでも、意志は変わりません。

 

最後にドイツの科学者リヒテンベルグの言葉を紹介して説得を諦めたのであります。

「結婚とは、熱病とは逆に、発熱で始まり悪寒で終わる。」

 

関西弁でアイラブユーを「お前のことが、めっちゃ好きやねん!」と言います。

しかし、それは恋愛初期の挨拶のようなもので、一種の社交辞令と言いましょうか?

どんなに愛し合った二人でも、月日が経てば経つほど、

お互いの醜い面が目について

「お父さん臭いよw」「お母さんも臭いなw」などと

いずれ男女の関係はそんな展開を迎えるのです。

 

真面目なA君には、なんとか目を覚まして欲しかったんですが、

私のアドバイスを完全スルーして、その年の春に結婚しました。

しかし、無理な結婚は必ず破局を迎えるのが世の常で、

半年も経たないうちに

都内のタワーマンションをキャッシュで買えるほどのお金を

新妻は慰謝料として略奪して、とっとと家を出ていってしまいました。

 

昭和の演歌に「逃げた女房に未練はないが、お乳欲しがるこの子が可愛い」っていう歌がありまして、

A君にとって、お乳欲しがるこの子が可愛いの歌詞に当たる部分は、

間違いなく貯金だったのではないかと、勝手に推測していると

A君より一枚も二枚もあしらい上手な、彼女の顔が目に浮かできました。

人は見かけで判断してはいけません。

 

それからのA君は、世知辛い世の中に、しばらく気落ちしていましたが、

綺麗な花には、棘がいっぱいあることを悟ったのであります。

 

しかし、世の中まんざら捨てたものではありません。

「お金が無くなれば稼げばいいんだ!」

「さみしければ犬を飼いなさい。」

 

私のアドバイスを素直に聞くようになったA君は、

保健所へ行って犬を引き取り、犬との生活を始め元気をもらったようで、

「犬は誠意をつくす相手を決して裏切りませんね。」などと、

今ではすっかり復活して明るく語っています。

 

そうそう、タイトルの花咲じいさんのお話、

犬と暮らすようになり精神的に落ちついて仕事に打ち込んだ成果として

株で大儲け!

2億円も稼いだそうですから、ここほれワンワン!犬のおかげです。

さしあたって、現代版の花咲じいさんといったとこですかね(笑)

 

犬たちと生活を共にすると、精神的な安定という副産物が手に入ります。

JDA、ウィジードッグに関係するトレーナーの皆さんは、

犬の幸せを願い、犬たちの社会的地位の向上を目指してあげてください。

長文失礼、トミーでした。また登場しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、犬と遊ぶ本プロジェクトのクラウドファンディングで協力して下さる方を

募集しています!しつけは遊びの延長で、もっともっと愛犬と純粋に遊んでほしい!

そんな想いで作られた本です。

是非、一度読んでいただければと思います。

 

JDAのスクールの中身が見れる掲示板!

JDAってこんな事をしているんだ!が分かります!ぜひ見てください!

 

最後にクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

 

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!
資料請求はこちら

資料請求・お問い合せはこちらから

トピックスTopics

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

↑このページの上部へ戻る