ドッグトレーナー・ドッグセラピストの養成スクール・専門学校【Wiz.dog Academy】ドッグトレーナー・ドッグセラピスト養成スクール

電話番号0120-499-491

受付時間:10時~21時(水~日)

東京都大田区田園調布1丁目6-17

お問い合せ・資料請求(無料)

東京都大田区・埼玉県鶴ヶ島市・神奈川県平塚市・千葉県市原市・横浜市戸塚区・名古屋市港区・大阪府寝屋川市・兵庫県西宮市・兵庫県尼崎市・神戸市東灘区・神戸市長田区・岡山県倉敷市でスクールを開催

受講生・卒業生たちの声

スクーリングを受けた上での感想や疑問をご記入下さい!受講生同士の悩みも共有し、復習や予習に活かしていきましょう!!
みなさんのトレーナーへの道を全力で応援いたします!!

アクセスカウンター

  1. WDA東京スクール プロ1コース

    2019年07月21日(日) 13時11分

    投稿者:JDA東京 プロ1コース 青木 東京都在住

    今日は妨害トレーニングも教えていただきました。
    難しいです。犬の対応の違いも難しいです。ひたすら練習です。
    愛犬のレアとも練習をさせていただきアドバイスもいただけて幸いです。
    本日もご指導ありがとうございました。

  2. WDA東京スクール プロ1コース

    2019年07月21日(日) 13時03分

    投稿者:WDA東京 プロ1コース 瀧本 東京都在住

    キックが加藤トレーナーに褒められた!!嬉しい~♬
    少しずつ練習が楽しくなってきているように見える。
    やhり私の精神状態を繊細にキャッチしているのか、私がパニックになっているときは、やっぱりキックも不安だったし楽しくなかったんだろう。。
    私の動きの練習を完璧に出来るようになる練習をしてゆとりをもってキックや他の実習犬たちと関わって行きたいと思います。
    今日はメイとウィルで妨害練習をしましたが、妨害により集中が切れないようにすることは、犬だけじゃなくこちらの動きが反応もとても緊張して練習ができた。とても楽しかったです♬

  3. WDA東京スクール プロ2コース

    2019年07月20日(土) 17時26分

    投稿者:WDA東京 プロ2コース 三浦 神奈川県在住

    がんばって、家の子も参加しました。
    犬も人間もヘロヘロに疲れました。
    家の中はなしっぱなしでしたが、ハウスかわ再度がんばります
    犬の前に自分が中途半端なシツケをしていたと痛感しました。今度は
    あきらめず頑張ります

  4. WDA東京スクール プロ1コース

    2019年07月20日(土) 16時44分

    投稿者:WDA東京 プロ1コース 明戸 東京都在住

    18回目でした。
    シェルムは初めは少し周りを気にしていたものの、
    途中から集中してくれました。
    自宅での遠隔、行進中のステップアップを頑張ります。
    クルーンとダンスをやりましたが、まずは動きを覚えるのと、
    タイミングとリズム
    がごちゃごちゃにならないように練習します。。

  5. WDA東京スクール プロ1コース 感想

    2019年07月20日(土) 15時26分

    投稿者:WDA東京 プロ1コース 奥村 神奈川県在住

    ナッツとトレーニングをしましたが、テンションの高さも生かしながら、
    少しずつ目標設定をし、褒めていくことが大事だと感じました。
    ナッツはおやつへの関心がとても高いので、おやつの位置をコントロールしたり、
    ヒール中に少しでもリードが緩んだら、そのタイミングで褒めることを
    繰り返していくことが効果的だと学びました。

  6. WDA東京スクール プロ2コース

    2019年07月19日(金) 18時55分

    投稿者:WDA東京 プロ2コース 上田 東京都在住

    はじめてハルちゃんと練習させて貰いました。

    テンションが高いので、飛びつかせない、先行させないように、
    どう予防するか、素早く判断していかなければなりません。

    自分の犬もテンションが高いので、勉強になりました。

    予防や対処の動きをノソノソやっていると、
    犬も余計な動きをしてしまうので、素早く動けるように
    意識していこうと思います。

    あとは、声掛けとホメのメリハリ。
    気にしつつも、なかなか感覚が掴めません。練習します。

    ありがとうございました!

  7. WDA東京スクール プロ1コース

    2019年07月19日(金) 15時01分

    投稿者:WDA東京 プロ1コース 関口 茨城県在住

    今日はメイちゃんとトレーニングしました。
    メイちゃんが遅れて歩いたり、おやつがなくなると歩かなくなったり
    したので、どうしたら良いかなどを自分で考えてトレーニング
    をするということが意外と難しかったです。
    あちレアとのトレーニングではフセをする時に手がでてしまうので
    それがないようにするのとおしりから座ってしまうので
    お尻から座らないように練習をしました。
    お尻から座ってしまうのがなかなか直らず難しかったので
    自宅で練習したいと思います。
    合わせて立って待ても練習したいと思います。
    今日もご指導ありがとうございました。

  8. WDA東京スクール プロ2コース

    2019年07月19日(金) 14時58分

    投稿者:WDA東京 プロ2コース 金成 福島県在住

    犬の足先人の足先を揃えることを、徹底することが課題です。
    おもちゃを使ってのトレーニングをしました。
    おもちゃを使っていく場合、犬の様子を見ながらどれを使っていくか、
    どれくらい遊ぶのか、そして遊びからの切り替えを出さずに
    トレーニングに運んで行くことが難しかったです。
    ですが、この技術を身につけた時の先を考えると、
    早く身に着けたいと思いました。犬と対話を意識しながら、
    また自分の犬で1ヶ月ほど試していきます。

  9. WDA東京スクール 受講の皆様

    2019年07月18日(木) 17時59分

    投稿者:WDA東京講師  加藤 プロ1ライセンス

    雨が降ったり、暑くなったり、涼しくなったり。
    人も体調を崩し易い季節。
    犬も体調を崩し易いのでご注意くださいね。

    プロ2コース 金成さん
    ベーシックを行っている最中にもリズムがあります。
    リズムが崩れた時にもたてなおせるように。
    普段から、リズムを崩す練習をして、いつでも対応出来る様に。

    プロ2コース 服部さん
    トニの集中もよくなっています。
    クレートからでてすぐの落ち着きも求めたいですね。
    行動が落ち着くことも大事ですが、気持ち的にも
    落ち着けることができるように、練習しましょう

    プロ1コース 瀧本さん
    犬も毎回異なる反応を見せるので、しっかり状況を見て
    何を求めるのか明確にしましょう。
    トレーニングの最中も常に状況判断しながら、考えましょう

    次回もよろしくお願いします

  10. WDA東京スクール プロ2コース

    2019年07月17日(水) 15時33分

    投稿者:WDA東京 プロ2コース 金成 福島県在住

    ベーシックと遠隔の動きを行っていますが、自分の動きが人からの
    指示の際戸惑いが出てしまい、犬に影響してしまっていることが
    分かりました。自分の動きを意識的にリズムを崩して練習したり、
    回数をこなしていかなければと思います。
    また、集中が途切れそうな時の対応をもっと素早くして行かなければと思います。

  11. WDA神奈川スクール プロ後期コース 受講の感想

    2019年07月14日(日) 20時00分

    投稿者:WDA神奈川 後期コース 青木

    改めて自分自身のシャドーが大事な事、ターンのコツ、自分の気持ちを上げる事で芽吹のテンションをあげられる事、たくさん教えて頂きました。
    こんな授業は、初めてでした。ポイント、ポイントで分かりやすく、ご指摘頂いたので、やっと光が見えた気がします。
    まさに、この授業を求めていました。
    本当にありがとうございました!

  12. WDA東京スクール プロ1コース 感想

    2019年07月14日(日) 14時34分

    投稿者:WDA東京 プロ1コース 瀧本 東京都在住

    今日は最初、島本社長に練習を見てもらった。
    私の体勢が曲がっていること(左肩が下がっている)に気づいてもらった。
    左腰が悪いこともその原因になっているし、無理な動きをしていると左腰に負担がかかるから、と指示を入れるとき体勢のとり方を教えてもらってとてもわかり易かったので、ゆっくりですが、そこに意識をしてキックとのベーシックをやった。
    あとは、まずヒールがうまく出来てないことが間違ったポジションが崩れている原因だということがわかった。
    ヒールが上手にできるようになるために集中を切らさないようにキックへの褒め声をわかりやすく嬉しくなるように工夫したり、おやつの上げるタイミングをヒールがうまく出来たときに上げるようにしたら随分キックの意識が変わってきた。余計な言葉をかけて混乱させないように注意すること。
    普段のお散歩の時間に練習をさせてトレーニングが楽しくなるような練習を考えていくように加藤トレーナーから言われ、時間を作っていこうと思いました。
    メイとのベーシックでは、集中を切らさないために張りのある声でこまめに指示を入れ褒めること、集中が切れる前におやつを上げること。
    おやつを貰えるという意識がなくなるとメイは集中が切れてしまう。
    ヒールの体勢で万全に集中をさせてアトへ、の一歩目がきちんとついて来ていることを確認してスタートをする。
    メイとトリック練習では、アラウンドからウィーブ、ツイスト、人間の動きがスムーズに出来るように、動きを忘れないうちに練習していきたいと思います。

  13. WDA東京スクール プロ1コース

    2019年07月13日(土) 15時44分

    投稿者:WDA東京 プロ1コース 垣内 長野県在住

    妨害のトレーンングをしました。
    どのようにトレーニングをステップアップしていくか、
    とても興味がありました。
    やり方がわかったので、パートナードックでトレーニングしてみます。
    はるちゃんのトレーニングで、落ち着かせるやり方を
    加藤トレーナーに見せてもらいとても勉強になりました。

トピックスTopics

スクールの予約はこちら

実技トレーニング開催場所&日程

ドッグセラピスト・ドッグトレーナーの活動先が増えています。一緒に活動しましょう!資料請求はこちら

トレーナーたちのドッグダンス動画を公開!

ウィジードッグアカデミーの強み

その他、ご質問などございましたらお気軽にご連絡ください。
フリーダイヤル:0120-499-491
E-mail:info@japan-dog-academy.com

↑このページの上部へ戻る